小説家になろう×ポプラ社 ピュアフル小説大賞

「ポプラ社」と小説投稿サイト「小説家になろう」が共催するコンテストです。
ポプラ社の文庫レーベル「ポプラ文庫ピュアフル」向けの作品を募集しています。
当ブログが扱うライトノベルとは少し違うのですが、「ポプラ文庫ピュアフル」は、児童文学とライトノベル、一般文芸の中間にあるようなレーベルなので取り上げました。

ポプラ文庫には……
真夜中のパン屋さん』シリーズのように美味しいものが出てきたり、
よろず占い処 陰陽屋』や『一鬼夜行』シリーズのように陰陽師やあやかし、神様が登場したり、
君の嘘と、やさしい死神』のように涙がボロボロあふれてきたり、
お任せ! 数学屋さん』シリーズのように謎解きを楽しむ小説だったり、
活版印刷三日月堂』のようなご当地小説だったり……たくさんの作品があります。

今回のコンテストでも、日常を舞台にした心をピュアにゆさぶる作品をお待ちしております。

とのことで、テーマ・時代設定は自由。
主人公が高校生以上で、現実味のあるストーリー展開の作品を募集しています。
よって、異世界や転生などの設定は禁止ですが、若干のファンタジー・SF等の要素を含むのは問題ありません。

ガチガチのライトノベルではない、一般文芸寄りの作品を書いているかたは、挑戦されてはいかがでしょうか。

応募要綱

  • 締切:2018年5月16日 23時59分
  • 字数:10万字程度
  • 応募資格:プロ・アマ不問
  • 応募方法:「小説家のなろう」サイトに投稿してキーワードを設定
  • 選考委員:ポプラ社 文芸編集部
  • 発表:2018年8月「小説家になろう」及び「ポプラ社」サイト内にて
  • 賞金:10万円 + ポプラ文庫ピュアフルより書籍刊行
  • 公式サイト:https://www.poplar.co.jp/topics/43959.html

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA