サイバーセキュリティ小説コンテスト

JNSA(特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会)と小説投稿サイト「カクヨム」が共催するコンテストで、サイバーセキュリティをテーマとする小説を募集しています。
サイバーセキュリティをテーマにしていれば、SF、異世界、日常や、体験談など、形式は自由です。
読めばサイバーセキュリティに興味が湧くような小説を求めています。

このBlogは基本的にライトノベルの新人賞やコンテストを乗せていますが、このコンテストの大賞作品は「角川スニーカー文庫」から出版ということで掲載しました。

応募要綱

  • 応募期間:2018年3月31日  12:00 〜 2018年8月31日 12:00
  • 字数:10万文字以上、16万字以下
  • 応募資格:カクヨムに会員登録している個人
  • 応募方法:カクヨムに投稿、応募欄で「サイバーセキュリティ小説コンテスト」を選択、公開する。
  • 選考委員:有識者、スポンサー賞提供社(マイクロソフト、サイボウズ、日立システムズ)より各1名
         内閣サイバーセキュリティセンターより1名、角川スニーカー文庫編集長
  • 発表:中間発表 2018年10月 最終結果発表 2018年12月
  • 賞金:大賞 100万円+書籍化 各スポンサー賞 記念品
  • 公式サイト:https://kakuyomu.jp/contests/cyber_security

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA