第33回ファンタジア大賞の受賞作が発表されました

第33回ファンタジア大賞の受賞作品が発表されました。
前期、後期合わせて1,056作品の中から大賞が1作品、金賞が1作品、銀賞が1作品、審査員特別賞が1作品、入選が2作品選ばれています。
結果は以下の通りです。

大賞「剣と魔王のサイバーパンク」 紫大悟

金賞「魔女さん、ちょっとお願いがあるのですが?」 水原みずき

銀賞「母親がエロラノベ大賞受賞して人生詰んだ」 夏色青空

審査員特別賞「奴隷の勇者は終戦に叫ぶ」 蒼木いつろ

入選「門番少女と屋上のとびら」 ウルトラSUPER寿司サンダーBW2

  「デスゲ脳なヒロインにラブコメは無理ゲーですか?」 進九郎

受賞者のみなさん、おめでとうございます。

第34回の募集はすでに始まっていて、前期の募集は終了、後期の締切は2021年2月28日になっています。

公式サイトの結果発表ページ
  https://www.fantasiataisho.com/contest/fantasia33th.php

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA