HJ小説大賞 2020 後期

ホビージャパンのライトノベルレーベル、HJ文庫が主催する「HJ文庫大賞」と、同じくホビージャパンの小説投稿サイト、ノベルアップ+が主催する「ノベルアップ+小説大賞」が、統合されてリニューアルされたコンテストです。
中高生からの架空小説ファンをメインターゲットとするエンタテインメント作品、キャラクター作品を募集。
学園ラブコメ、ファンタジー、ギャグ、ホラーなど、ジャンルを問いません。

前期、後期の年二回受賞作を発表し、その中から最優秀賞が選出されます。
他の二期制のコンテストと違い、前期後期で応募形式が異なり、

前期:公募形式、オンライン投稿で受付
後期:小説投稿サイト「ノベルアップ+」公開作品で応募

となっています。
前期がかつての「HJ文庫大賞」、後期が「ノベルアップ+小説大賞」の流れを汲んでいるようです。

応募要綱

  • 締切:2021年2月28日(日)23:59:59
  • 字数:締め切り段階で「公開」状態の作品文字総数が8万字以上であること。
  • 応募資格:プロ・アマ・年齢不問。
  • 応募方法:「ノベルアップ+」に作品を投稿し、規定のタグを設定する。
  • 選考委員:HJ文庫編集部・HJノベルス編集部
  • 発表:2021年6月下旬予定
  • 賞金:年間最優秀賞 300万円 出版確約
       受賞10万円      出版確約
  • 公式サイト:https://novelup.plus/event/novelaward-2020/

傾向

(統合前の「第2回ノベルアップ+小説大賞」の傾向です)

  • 前回応募数 1,580作品
  • 前回受賞作品 
    大賞:「Mebius World Online 〜ゲーム初心者の真里姉と行くVRMMOのんびり体験記〜」風雲空
    ノベラ賞:「林檎転生 ~禁断の果実は今日もコロコロと無双する~」ガトー
    入賞:「エイティーンス・エンドロール playing everblue」永原はる
    入賞:「名湯『異世界の湯』開拓記」綿涙粉緒
    入賞:「落第魔法使い、地域限定では最強の緑魔法を農業・採取に活かして
                           王都の後方支援をします」kaede7
    入賞:「能あるオーガは角を隠す ~魔王候補に選ばれし元勇者、人に化けて旅に出る~」ポテト男爵

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA