第32回ファンタジア大賞の受賞作が発表されました

富士見書房が主催し、今回で32回を数えるファンタジア大賞の最終結果が発表されました。

前期、後期合わせて応募総数1168作品の中から、大賞1作品、金賞3作品、銀賞1作品が選ばれています。

受賞した作品は以下のとおりです。

 

大賞:「スパイは甘く誘惑される。学校全員の美少女から」 竹町

金賞:「これが俺のヒロイン攻略法」 遊生人

金賞:「闇落ちさせた姫騎士に魔王軍が掌握されました」 永松洸志

金賞:「嘘嘘嘘でも愛してる」 川田戯曲

銀賞:「我が一刀をもって彼女を殺す」 SINONOME REQUIEM OVERZONE

 

受賞者のみなさん、おめでとうございます。

なお、第33回の募集はすでに始まっていて、後期の締切は2020年2月29日です。
富士見書房の結果発表ページには、受賞作のあらすじや審査員の寸評、受賞者のコメントなどが掲載されているので、このコンテストを目指す方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

結果発表のページ https://www.fantasiataisho.com/contest/fantasia32th.php

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA