第1回 令和小説大賞

LINE、アニプレックス、日本テレビの三社によるオールジャンルの小説コンテストです。
2019年4月16日にオープンした小説投稿サイト、「LINEノベル」から応募します。

「ライトノベル」、「文芸」各種ジャンルを問わず、幅広い作品を募集。

受賞作は、LINE株式会社が展開する新レーベル「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」から刊行されます(LINE文庫は一般文芸、LINE文庫エッジはライトノベルのレーベルです)。

審査員でLINEノベル統括編集長の三木一馬氏は、「とある魔術の禁書目録」「ソードアート・オンライン」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などを手掛けた編集者です。

応募要綱

  • 応募期間:2019年4月16日 〜 2019年9月30日 23:59まで
  • 字数:最終締切日の時点で、およそ8万文字以上~20万字以内
  • 応募資格:LINEノベルに会員登録している個人
  • 応募方法:サイトに作品を投稿、応募のチェックボックスにチェックをつける。
  • 選考委員:三木一馬(LINEノベル 統括編集長)
         植野浩之 (日本テレビ プロデューサー)
         高橋祐馬 (アニプレックス プロデューサー)
         森啓 (LINEノベル プロデューサー)
  • 発表:2020年3月頃
  • 賞金:300万円、書籍化、映像化
  • 公式サイト:https://novel-award.com/

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA