第4回 富士見ノベル大賞

元々、富士見書房が主催している「ファンタジア大賞」のライトノベル部門でしたが、独立して「富士見ラノベ文芸大賞」に変わり、さらに「富士見ノベル大賞」という今回募集の名称になった小説賞です。

「大人のためのキャラクター小説」を募集とのことで、ジャンルを問わず、キャラクターに魅力がある広義のエンターテインメント作品を募集しています。
応募は、下記公式サイトの応募フォームから応募する形式で、郵送での応募は受け付けていません。
受賞作は富士見L文庫から出版されます。

応募要項

  • 応募期間:2020年5月8日〜2021年5月10日(正午送信分まで)
  • 字数:40字×32行で100〜150枚
  • 応募資格:プロ・アマ不問
  • 応募方法:Webサイトの専用応募フォームから送信
  • 選考委員:富士見L文庫編集部
  • 発表:2021年7月頃 一次選考通過作品の発表
       2021年9月頃 二次選考通過作品の発表
       2021年秋頃  最終選考結果発表
  • 賞金:大賞 100万円 入選 30万円 佳作 10万円
  • 公式サイト:https://lbunko.kadokawa.co.jp/award/

傾向

  • 前回応募数:375作品
  • 第2回 富士見ノベル大賞 受賞作品
    大賞 該当作品なし
    入選 該当作品なし
    佳作 「ここは墨田区向島・お江戸博士の謎解き日和」 相沢泉見
    審査員特別賞 「呪われたので、転職しました!」 森屋とし
    審査員特別賞 「明治乙女のお勤め妖異譚」 道草家守
  • 第1回 富士見ノベル大賞 受賞作品
    大賞 該当作品なし
    入選 「一生夢で食わせていきますが、なにか。」 黒崎蒼
    審査員特別賞 「後宮妃の管理人」 しきみ彰
    審査員特別賞 「悪食フィールドワークノート」 神尾あるみ
  • 第5回 富士見ラノベ文芸大賞
    金賞 「子育て陰陽師」 真楠 ヨウ
    審査員特別賞 「折紙堂の青目鬼 -折り紙あやかし事件帖 -」 路生 よる
    審査員特別賞 「※諸説あります -新説な美術史と不親切な日常-」 眞村 六郎
  • 第4回 富士見ラノベ文芸大賞
    金賞「サニーテーブル」上倉えり
    審査員特別賞「まぼろしメゾン」宮田光
    「非リアな俺は銀行員」古木和真

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA