第7回 講談社ラノベ文庫新人賞の結果が発表されました

講談社のライトノベルレーベル、講談社ラノベ文庫が主催する「第7回講談社ラノベ文庫新人賞」の結果が発表されました。

結果は以下の通りです。

優秀賞:「夢の続きを。」 相原慶

佳作:「HERO SHOW!!」 浦土之混乱

佳作:「→ぱすてるぴんく。」 悠寐ナギ

 

今回は応募総数348作品の中から、優秀賞1作品、佳作2作品の受賞となり、大賞受賞はありませんでした。
第6回の応募総数が373作品でしたから、応募数は微減というところでしょうか。
講評は後日ということなので、続報をお待ちください。

「講談社ラノベ文庫新人賞」は、二つある講談社のライトノベル小説賞の一つで、こちらは応募資格が不問、もうひとつの「講談社ラノベチャレンジカップ」は、デビュー経験のない新人となっています。

なお、現在は第8回の募集が始まっていて、そちらの締切は2018年5月10日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA