「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテスト

「WITノベル」シリーズの創設にあわせて、「WIT STUDIO」が募集するコンテストです。
Amazonの、Kindleダイレクトパブリッシングで出版し、Kindleストア内で販売されている小説から応募を受け付けています。
「WIT STUDIO」は、アニメ制作会社で、アニメ作品として「進撃の巨人」や「甲鉄城のカバネリ」、「鬼灯の冷徹」などを手掛けています。
そのアニメ制作会社が立ち上げる「WITノベル」は、アニメ作品の骨格となるような物語を小説という形で発表していくようです。
京都アニメーションが「KAエスマ文庫」を立ち上げたり、京都アニメーション大賞でライトノベルを募集したのと同じような形でしょうか。
この「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストでも、金賞はアニメ化を検討するようです。

テーマは、

SFやファンタジーなど、クリエイターの創造力を刺激する世界を舞台とした、時代の流れに惑わされることない普遍的な価値観を描く物語

とのことです。

特別審査員に「マルドゥック・スクランブル」などライトノベルを多く手掛ける冲方丁さんも決まっています。

Kindleダイレクトパブリッシングに出版することで応募になるという形は面白いですね。
これを機に、Kindleダイレクトパブリッシングで自作の小説を出版することに挑戦してみてはいかがでしょうか。

応募要綱

  • 締切:2018年1月31日(水)23時59分
  • 字数:5万字~20万字 (42字×34行で35枚~140枚相当)
  • 応募資格:年齢、プロ、アマ問わず
  • 応募方法:Kindleダイレクト・パブリッシングで出版し、応募作品のメタデータ内の検索キーワードとして「WITKDP2017」を設定する。
  • 選考委員:冲方丁、和田丈嗣
  • 発表:2018年4月頃
  • 賞金:金賞 100万円 銀賞 30万円 銅賞 10万円
  • 公式サイト:http://project-bigship.com/detail-wit.html

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA