竹書房 最恐小説大賞

竹書房が小説投稿サイト「エブリスタ」上で募集する小説賞です。
「恐い」小説を募集。恐さの種類はなんでもOK。幽霊が恐いホラー、人間が恐いミステリー、殺人鬼に狙われるサスペンスなど、ジャンルは自由。

今回は以下の二部門で募集されています。

  • 連作短編賞
     恐い話の連作短編であること。
     最初から最後まで最低一人のキャラクターが一貫して登場すること。
  • 最恐長編賞
     長編であること。
     恐怖の核となるもの(モンスター、人物、幽霊、呪い、因習、など)が書かれており、
     それが恐ろしいものであること。

受賞作品は竹書房からの書籍化を検討。
また、優秀100作品にはエブリスタ編集部から選評メールが送られます。

応募要綱

  • 応募期間:2019年9月2日(月) 12:00:00 ~ 2019年11月30日(土) 27: 59: 59
  • 字数:10万字~15万字(完結必須)
  • 応募資格:日本国内在住のエブリスタ会員であれば、プロ・アマ、年齢、性別、国籍を問わず。
  • 応募方法:コンテスト詳細ページの下部にある「作品を応募する」ボタンから作品を投稿。
  • 発表:中間発表 2020年1月予定
       最終結果発表 2020年2月予定
  • 賞金:10万円 竹書房からの書籍化検討
  • 公式サイト:https://estar.jp/official_contests/159395

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA