第1回 メイド喫茶小説大賞

秋葉原のメイド喫茶「アキバ絶対領域」が主催し、小説投稿サイト「トークメーカー」上で応募する、実在のメイド喫茶を題材にした小説賞です。
作品の内容は、読者が「メイドさんっていいなぁ」と感じる内容であればジャンルは問わず、アキバ絶対領域のコンセプトに沿った設定であることとなっています。
キャラクターは、実在のメイドさんの名前や、外見的特徴を参考としてもいいですし、架空のメイドさんを創作してもいいとのことです。
実在のメイド喫茶を題材にした小説賞というのは面白いですね。

メイドさんを題材にした小説を書かれているかたは、挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

応募要綱

  • 応募期間:2018年 2月3日~5月12日
  • 字数:2000文字以上
  • 応募資格:プロアマ、不問
  • 応募方法:トークメーカー上で作品を執筆し、メイド喫茶小説大賞のタグを付ける
  • 選考委員:江崎びす子、佐藤星生、架神恭介、至道流星
  • 発表:2018年6月上旬
  • 賞金:大賞 30000円、作品を「アキバ絶対領域」のメイド写真集と合本した形で同人誌として出版
    メイドさんがかわいすぎるで賞 10000円
    ご主人様が素敵すぎるで賞   10000円
  • 公式サイト:http://talkmaker.com/award/maidcafe.html

 

<Sponsered Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA